カバーや隠すという骨格矯正も?!

骨格矯正には、骨格をカバーするというようなものもあるそうです。
人の骨格でいうと、矯正しかねるところもあるのが事実といえるでしょう。
そう、頭の骨格みたいなところでは、だいたい小さい時期に骨格も作られてしまっています。

しかし、頭には髪の毛であったり、帽子みたいな被り物もできるところがあります。
これらを生かすことにより、カバーしての骨格矯正も成り立つわけです。
もちろん頭から顔にかけての骨格には、この方法が一番誰にでもできるものではないでしょうか。

カバーしたり、または隠すようになるというだけなので、なんの資格もいりません。
ただ、この方法だと男女で骨格矯正にも違いが出てくるようになることもあるでしょう。
女の人であれば部分的にウイッグで骨格をカバーすることができたりするからです。

また、安価にできる骨格矯正でもあるので、毎日可能な矯正であるといえるでしょう。
なにも骨そのものにアプローチするばかりが、骨格矯正でもないのかなと思いました。
当然ながら、ヘアアクセ類をつけるだけの骨格矯正みたいなのもできるかもしれません。

Comments are closed.