Archive for 8月, 2017

ISD個性心理学を使うにはどうしても、誕生日を聞かなければ始まらないようです。
生まれ月だけとか、西暦だけでは少し情報不足になってしまうというものでしょう。
なので、ISD個性心理学を扱いやすい人には、管理職の人が必然的に多くなるかもしれません。

特に親しくなくても、生年月日を知りやすく、仕事上の指導に個性心理学を使うということができやすいというものです。
気分を害することなく人を動かせる人の多くは、これを使っていることが多いのかもしれません。
もともとの人柄というのもあるでしょうが、ISD個性心理学を学ばずに指導する人も少ないでしょう。

また、仕事で使えるかと思えば、友達づきあいで困っている時にも有効になるかもしれません。
態度や言動がコロコロ変わることも個性心理学を心得ていれば、ケンカにまでいかなくなるかもしれないんです。
いろんな性格の人とも向き合うようになれるということは、それだけ友達層も増えます。

意外と自分にない考えや人脈をもってたりもするので、公私でつながることだって可能にすることもできるでしょう。
まあインドアな人は付き合いづらいところはあるけれど、IT関係に長けているようなこともあります。
心理学をもってすれば、不可能な付き合いも可能になり、自分に得ることもまた多そうな気がしてきます。